<   2006年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧
祝金メダル!
結局借りたお金は、クレジットカードのキャッシングにて対応・・・はじめからそうすれば良かったかも。
タカシに空港まで送ってもらい感動の別れ(笑)1時間遅れの飛行機は、いざマイアミへ!
空港内から見る外の景色は、いかにも南国!ってな感じで期待に胸が高鳴ります。
カードが使えなかったり店が見つからなかったりと、最近あまり良い事がなかったので心機一転、マイアミではがんばろう!と、何を頑張るのか分かりませんが気合を入れたのでした。
そんな2人を襲うマイアミの厳しい仕打ち・・・
預けた荷物を待っていたのですが、ヒロ子の荷物が来ない・・・目の前のバックなんか、既に5周くらいしちゃってるし(悲)・・・それでも来ない。
これはウワサに聞く『ロストバゲッジ』か?一体ヒロ子のバックパックはいずこへ?係員にクレームをつけ結局30分ほどして、再び動き出したコンベアに寂しく横たわる1つのバックパックを発見。いきなりの出鼻をくじかれてしまった出来事でした。
それでも、変な外国とかに行ってなくて良かった。聞いた話ではオーストラリア行きの荷物が北欧に行っちゃてたり(笑)戻ってくるのに随分と足止めを喰らった人もいるようだし。
今のマイアミの気候といえば・・・例えるならズバリ「日本の夏」。やたらと湿度が高い。
アトランタからダウンジャケットで到着した私たちは、目の前をTシャツ・短パンそしてビーサンで爽やかに歩く人々の目線を感じながらバスに乗り込むのでした。

本来なら1週間ほどゆっくりとして、ジャマイカへ向かう予定だったのですが、テネシーで沈没したツケか?2日ほどで切り上げることに。しかもマイアミ→ジャマイカ→メキシコのルートをジャマイカを飛ばしてマイアミ→メキシコへ変更。カンクンからメキシコシティを目指す、マヤ遺跡の旅です。
そんなこんなでマイアミには特に思い出はありません。「町を水着で歩いてもOK、スペイン語が飛び交っている、2月は湿度が高い」 こんな感じです。
たいして面白くない内容ですみません(笑)

[PR]
by tateshi-nabae | 2006-02-25 10:37 | アメリカ旅行記
そしてアトランタ
マイアミへの飛行機はアトランタ発。
念のため1日前にタカシの車で送ってもらい、3人でモーテルに1泊する事に。
出発の前日の飲みのせいで、予想通りというか、希望通りというか昼過ぎの出発になってしまう。
特に急ぐ必要もなかったのですが、ただノックスビルにいる間シティバンクがなく、他の銀行でもチャレンジしてみたが全くお金が下ろせない状態に・・・
おまけに本家本元の、アメリカンエクスプレスのクレジットカードが使える店が極めて少なく、実は今回の飛行機のチケットもせいさんに前借という状態だったのです。
スノボのレンタル料も借りちゃってました(恥)・・・
ホームページでアトランタオフィスの住所を調べ、ノックスへ帰るタカシに渡してもらおうと思い、アトランタに着いた私たちはオフィスを探したのです。が、しかし、ない!シティバンクのかけらも見つからない、、、日本人経営の店で尋ねても「そうそう、シティバンクは下ろせるところがなくって、私も困ったことがあるのよ・・・」で、肝心の場所を尋ねるとイマイチはっきり覚えていない。
ダウンタウンってだけでは、さすがの私たちも無理です(笑)
2時間ほど探し回ったが結局見つからず、ふとアトランタの情報誌を見ていたヒロ子が「ねぇ、空港にシティバンクってのがあるよ」と一言。おおぉー空港とは盲点だった。そうか!空港ならあって当然だ。そうだそうだ。という事ですっかり安心した3人。日本食レストランでホッケなどを食べながら思い出話で盛り上がったのでした。
さぁて、腹もいっぱいになった事だし空港のシティとやらへ行ってみようかと、明日の下見もかねて空港へ向かう。意外に大きい空港。発着数は全米でも1.2を争うほどらしい。
迷いながらも何とかATMへ到着。すると、どうも雰囲気が違う。いつもの青いグラデの看板がなく不思議に思ってよぉ~く見てみると、シティバンクの文字の前に『キャピタル』が付いている・・・
きゃぴたるしてぃばんく???なんぢゃコレ?しばらく呆然・・・
シティバンクとキャピタルシティバンクは全くの別物と知った3人。そして明日の下見に来た心配性の3人にもなってしまいました。

[PR]
by tateshi-nabae | 2006-02-25 09:15 | アメリカ旅行記
さよならテネシー さよならノックスビル
ついについにノックスビルを旅立つ日がやって来た。
数えてみると3週間弱の滞在でしたが、実に中身のある3週間だったような気がします。
インドで偶然タカシと出会った事が、この様な事になろうとは誰も分からないはず。
だからこそ旅が面白いのでしょう!!せいさん&トモさん夫妻にもお世話になりました。
人生において何回か訪れるであろう、ターニングポイントとしての出会い。私たちにとっては今回がそれに当てはまるかもしれません
最後の日、みんなで食べたのは特製鶏団子入り寄鍋。記念のワインに5人で寄せ書きし、せいさん宅のワイン棚へ、、、酒好きの3人に飲まれないことを願って(笑)いつか再びノックスビルを訪れた時にこのワインを飲みたい!!
c0007557_1150585.jpgc0007557_11511139.jpgc0007557_11512119.jpg

[PR]
by tateshi-nabae | 2006-02-25 08:36 | アメリカ旅行記
MIYABI
c0007557_1104169.jpg三寒四温とはよく言ったもので、暖かかった日の翌日に雪が降ったり・・・これの繰り返しですね。日本でもそろそろ梅や桃が咲き始めるころでしょうか?
ここノックスビルは今日も昨晩からの雪で、朝には一面の銀世界。何年か振りの雪だるまを作製。雪だるま&ニャンコです。
c0007557_110599.jpg
23日に出発日も決まったし、やり残した事といえばセイさんの働く「MIYABI」へ食べに行く事。ちょうど毎週金曜日に寿司ネタが入荷するらしいので土曜日は食べ頃!てな訳で土曜日の今日、店の暇そうな6時ごろを狙って行ってきました。
あん肝、あおやぎ、生ガキ・・・日本と変わらない新鮮なネタの数々。調子に乗って熱燗、冷酒まで注文。この旅イチの出費&満足度!!やっぱり日本人には日本食やねぇ~。

c0007557_11135363.jpgc0007557_1114647.jpg
最高に美味かったのがシマアジ!!!日本で食べるより安く食べられるし、逆に外国人は大トロとかとろサーモン等の脂コッテリが大好きなようです。意外だったのは、お客のほとんどが外国人だったということで、寿司も外国(特にアメリカ)でしっかり認知されているんだなと、日本人というだけで寿司とは何ら関わりは無い私たちですが、なんだか嬉しくなってしまう。

[PR]
by tateshi-nabae | 2006-02-19 11:01 | アメリカ旅行記
テネシー日和
未だテネシーです。。。このままではここの住人になってしまう・・・イカンイカン!
何度もいいますが、本当に何もない所です。しかし有り余る大自然が私たちを魅了して止まないのです。
先日はスモーキーマウンテン国立公園内にある「ギャタリンバーグスキー場」に行ってきました。グレート・スモーキー・マウンテン(Great Smoky Mountains)国立公園は
ノースカロライナ州とテネシー州にまたがっています。広さは52万エーカーあまり(約2100平方キロ)で東京都よりもちょっと狭いくらいです。
年間の来園者数が全米一で2位のヨセミテと比べてもその人気がわかります。
「スモーキー」の名前は、植物の出す水蒸気と炭化水素で山々にもやがかかったようになることに由来します。「グレート」のほうは1934年に国立公園になるときにあとから付けたんだとか。

相変らずの飲み助集団(笑)いつも起きるのはお昼過ぎなのですが、スキー場までは車で1時間ほど。愛媛出身の私にとって「スキーに行く!」=かなりの気合+1泊2日ぐらいの行程。と、結構なイベントなのですが、ここでは「飯でも食いに行くか!」程度の気合しか必要としない。
スノボと出会って10年になる私。その割には滑っている回数は少ないが、さすがに身体が覚えている。なんなく滑れた。ただ、体力の衰えはもちろんのこと、ショックだったのはジャンプ台を見ても「飛んでやろう!」と思えなくなった事。「怪我したらいやだな」とか異様に低くゲレンデ近くを移動するリフトに「見られたら恥ずかしいな」とか考えてしまう・・・
うぅ!遂にオヤジ化現象か???認めんっ、俺は認めんぞ~!ただテネシーに沈没していること事態が疲れきったオヤジ化現象とのウワサもちらほら・・・
しか~し、セイセイセイっ!聞いて下され。遂に23日にマイアミへ移動します。もう沈没は許されない(笑)最初はグレイハウンドバスを考えていたのですが、160ドルで24時間もかかる。
一方アメリカンエアラインを調べると、23日なら84ドルで2時間ほど。どの世界に料金が高くて、時間もかかるバスを選ぶ人がいるのでしょうか?飛行機嫌いの人ならありうるが、都合の良いことに私は人一倍の飛行機好き!!離陸する瞬間がたまらなく興奮するのです。

閑話休題、スキーに行った日はセイさんの奥さんトモさんの誕生日でもあり、夜みんなでカラオケスタジオにてパーティーを開催。セイさんの同僚の寿司職人、日本人の一平君とインドネシア人のアリ、それぞれの奥さんが大集合。
この日セイさんが作ってくれたのは中国四川料理の『火鍋』 さすがの私も聞いたことも食べたこともなかった『火鍋』 詳しくは→http://www.techno-science.co.jp/column/column_200502.html
辛くて旨い火鍋に今後もハマりそうな予感。
c0007557_10465058.jpgc0007557_10471138.jpgc0007557_10472461.jpg

[PR]
by tateshi-nabae | 2006-02-18 10:43 | アメリカ旅行記
テネシーより。
ヒロ子ゴルフデビュー記念の日。スコアはウフフ・・・ご勘弁(爆)
c0007557_12484472.jpg
居候先のせいさんは、日本食レストラン『みやび』で寿司を握っている。
そして出張でノックスビルに来て『みやび』に食べに来た日本人を、そのまま家に連 れてくる。
なので、普段なら絶対に関わることのないような職種の人と、ここでは話す機会があ る。
先日は顕微鏡のメーカーの人に会った。顕微鏡といっても普通の顕微鏡ではなくて、 物を原レベルまで見ることが出来る、ビルの3階くらいのデカい顕微鏡。科学・物理 の勉強は苦手ですが、改めて話しを聞くと結構面白い!!値段もかなりのもので一台ウ ン億円するらしい・・・
大学や研究所がお得意先で、研究施設では映画で見るようなセキュリティチェックが本当にあり、トイレやタバコを吸う時にもガードマンがピッタリ張り付くらしい (笑) 自動車関係の人も多く貴重な話しが聞けた。
旅は出会いの連続というがここでは本当に多くの、しかも通常の旅では出会うことのない職種人に会えた。
そろそろ旅立たねばと思いつつも、日一日と延びていく・・・それほどに居心地の良い場所なのです。

もう一方で、ここテネシーと日本の意外なつながりをご存知でしょうか?私もここに来て始めて知った事実・・・それは車で30分ほどの隣町「オークリッジ」に広島に投下した原爆のウランを精製し、核分裂反応の実験をした原子炉(Graphite Reactor)があったという事。↓リトルボーイ  つまり原爆を作った町だったということです。現在もY-12という国立の研究施設があるそうです。
c0007557_12495092.jpg現在オークリッジの町にはAMSE(アメリカ科学エネルギー博物館)という博物館があり、広島に投下された原爆:通称「リトルボーイ」(※長崎はファットマン)の模型が展示されてありました。全長は1.5mほどで意外に小さい。この小さな小さな爆弾が、あまりにも多くの人々の命を奪い去ったという事実・・・そして、自分自身の原爆、戦争に対しての知識の乏しさに、恥ずかしくなってしまう・・・
あと不思議に思ったこと。その博物館には原爆による被害者に関する展示がない。どうもロケットや爆弾をカッコイイ物としてとり上げているような気がするのが納得いかない。
「アメリカが加害者で日本が被害者」などという気はさらさらないが、アメリカという国が作り上げた原爆がどのような結果を引き起こしたのかも考える必要があると思った。
カウボーイが集まるバーに行った時も、ある時刻になると全員が起立する。何事かと思っていたらアメリカ国歌の演奏・・・人々の家や車には常に星条旗がはためく・・・
国歌、国旗に対する様々な問題はここアメリカでは無縁のようです。
自分の国に対して誇りを持てない日本。自分の国が大好き何でもNo.1のアメリカ。
一体どちらが良いのでしょうか???

[PR]
by tateshi-nabae | 2006-02-15 12:21 | アメリカ旅行記
買った買った買った。
突然ですが、デジカメ変えました。イタリアあたりから調子が悪く、時々画面がハレーションしまくりの状態。ただ、しばらく休ませると元に戻るので買い替えるかどうか悩んでいたのです。しかしこの先の南米で故障されると非常に困る・・・
海外のデジカメはどうも高くて古い。ってことで日本で買って送ってもらいました。
機種はかなりマニアックですが、元々GR1というフィルムカメラを使ってて、それは今では伝説のカメラといわれるほど!!マイナーなリコーファンの私が選んだのはのGX8という機種。
多分誰も知らない(笑)ケドいいカメラです。マクロも1cmまで近づけるし!
http://www.ricoh.co.jp/dc/caplio/gx8/
これからバシバシ撮りまくりっ!
ちなみにテネシー州ってこんなトコ!実はカントリーミュージック発祥の地でもあるのでした。
http://www.withe.ne.jp/~taihaku/geography/state/tennessee.html

[PR]
by tateshi-nabae | 2006-02-11 04:18 | アメリカ旅行記
テネシーゴルフ
まったりモードの日々。毎日新しい日本人と会って話しをしすっかりテネシー好きになってしまった。懐かしの冷やっこや納豆も食べさせてもらったり、気分的には全く日本と変らない。
昨日は友人タカシと一緒にゴルフに行ってきました。サラリーマン時代に少しハマった時期がありましたが、それ以来4年振り。
車で20分程の近さにあるゴルフ場で、ビックリしたのがプレー費が20ドルと安いっ!!
もちろんキャディーなし自分でカートを運転してのプレーですが、それにしても20ドル。というより日本が高すぎるのでしょうか!?結果は「109」 4年振りにしては、まぁまぁの結果でしょうか?
c0007557_4583597.jpgc0007557_4584323.jpgc0007557_4585154.jpg








日本の食材も豊富に揃うテネシー。今の住所あてに実家から、色々と送ってもらったのですが
それら全てが、近所の店で売ってる事が発覚!!母申し訳ない・・・
先日、カトキチの冷凍うどんを購入。懐かしの「かま玉うどん」や「ぶっかけうどん」を披露すると、意外にも皆初めてだったらしく、シンプルな美味さに大感激!しばらくはうどんブームが続きそうです。

[PR]
by tateshi-nabae | 2006-02-09 04:53 | アメリカ旅行記
テネシーから愛を。
フランス以降の写真をUPしました!!
テネシーに来て3日目。昨日はタカシとアウトレットモールへ。出発から履いていたメレルの靴が遂に壊れ、NYでも探したのですがNYのショップの店員は怖い!「コレ!?履くの!持ってくるから触らないで!」とか言われ、何種類かの試し履きというのが出来ない(悲)いっぱい出して結局買わないなんてもってのほか!摩邪風にハァ~とかあからさまに言われるし・・・
その点、アウトレットはいい。思う存分に勝手に履けるし何よりも安いってのが良い。ティンバーランドとかクラークスとかが3,4千円で売っている(驚)
とてつもなく広いモール内、アメリカ人は車で移動!その位広い。
結局、ティンバーランドを購入。ヨーロッパで買うと倍はする品、ここまで我慢して良かった!
今日の昼は私の昔からの夢『葉巻』を買いに行きました。
タバコは吸わない私ですが、なぜか葉巻には興味がある。しかしなかなか素人が入れる店構えではない事が多く、二の足を踏んでいたのです。
c0007557_4571442.jpg
しかし、さすがにみんな地元情報に詳しく店を知っている。せいさんが前々から気になっていたというシガーショップへ行き、初心者向けの葉巻を数本購入し、速攻で家に帰って吸ってみる。
人生初の葉巻は・・・うぅ~ん、よく分からん(笑)大人の味・・・そして吸ってる姿が様になっておらず、なんだかチンチクリン!? あと20年待ちましょう。葉巻は渋いオヤジになってから。
夜はアメリカ最大のスポーツイベント「スーパーボール」※アメリカンフットボールの王者を決める試合。ピッツバーグスティーラーズとシアトルシーホークスの対決。
それを見るためスポーツバーへ。詳しいルールは知りませんが激しいぶつかり合いや、きれいなパスが通る度に大声で一喜一憂の大騒ぎ。
これもテネシーに来たからこその体験。二人だけなら絶対に見てなかったでしょう。

[PR]
by tateshi-nabae | 2006-02-06 18:42 | アメリカ旅行記
グレイハウンド
ワシントンを夜の9時に出発。
友人の住む「テネシー州ノックスビル」までは、バスで15時間。利用したのはグレイハウンドバス。これがまた曲者で皆に「気をつけろ!」と言われる始末...
実はこの会社過去に一度倒産しており、再建するためにターミナルを郊外(治安が悪く土地代が安い)に移してしまったのです。
NY、ワシントンでは危険って程ではなかったのですが、友人に「グレイハウンドで行くから!」と連絡すると彼いわく「グレイハウンドかよっ!」アメリカではそんな位置づけのようです。
友人「タカシ」とはインドにて奇跡の3回の再会を果たしたというエピソードがありますが、まさか本当に彼の働くテネシーに足を運ぶことになるとは、考えもしませんでした。
ターミナルに着くとタイミング良く彼も到着。マイカーを運転しての登場!←アンちゃんかっこイイ~!
彼は現在、「せいさん&トモさん夫妻」の家に居候しており、私たちも更にそのお宅に居候(笑)
ノックスビルは意外にも日系企業が多く、そのため日本食レストランも多く、せいさんもその中のお寿司屋さんで働いている。それと並行して「カラオケスタジオ」も経営しており、スタジオは奥さんのトモさんが任されている。タカシはそのお手伝いをしているらしい。
特に観光名所がなく逆にゆっくり出来そうな町「ノックスビス」 また楽しい事が起こりそうです。
カラオケスタジオには日本人向けのTV番組のDVDを販売しいて、「1リットルの涙」とか「エンタの神様」とかあって、借りて帰って見たのですが、なんですか!?全然ついていけない。エビちゃん?オリエンタルラジオ?こうめだゆう?知らない芸能人ばっかり・・・チクショー!!
c0007557_1332558.jpgc0007557_1333592.jpgc0007557_1334545.jpg








c0007557_13437.jpgc0007557_1341218.jpgc0007557_1342166.jpg








左上の写真は着いた初日に食べさせてもらった日本そば。ウマさに大感激!!その右二つは居候中のせいさん&トモさん宅。裏庭には豊かな自然が・・・うらやましぃ。
写真右下がカラオケスタジオの写真。右からタカシ、トモさん、せいさんの順。
日本人留学生や駐在員のご家族、あと韓国人もカラオケ大好きだそうです。

[PR]
by tateshi-nabae | 2006-02-05 01:41 | アメリカ旅行記