カテゴリ:旅の準備( 8 )
いよいよ!
いよいよ、15日の出発が近づいてきました。といっても私たちは愛媛在住なので、13日の夜にオレンジフェリー(←えひめっぽい!)へ乗って14日の朝、大阪へ到着。その日は妻の弟の家に転がり込む予定です。で、いざ15日の出発となります。
以前にのせた、旅のルートとはかなり違ってますのでここで改めて報告します。
香港ー中国ーベトナムーカンボジアータイーインドーネパールーエジプトーヨルダンーシリアートルコーギリシャーイギリスーモロッコーヨーロッパ各国ーアメリカージャマイカーメキシコーペルーーボリビアーブラジルーリチーイースター島ーニュージーランドーオーストラリアー日本とこんな感じです。もちろんその時の情勢により変わるとは思いますが・・・

なんだかんだで、ここまでやってこれたって感じです。夢のままで終わってしまうのかと思っていたことが、ひょんなきっかけで実現するなんて!本人達も驚きですが、一歩踏み込んでしまえば簡単なものです。「やろうと思った」と「やった」では大違い。人生やったもん勝ち!と誰かが言ってましたが、まさにその通りだと思います。夢に挑み続ける大切さを、まずは自分達自身で証明したいと思います。

ひとまず第1章は終了!続いて第2章「熱烈香港編」をお楽しみに!!

[PR]
by tateshi-nabae | 2005-05-11 06:28 | 旅の準備
黄熱病注射
今日、黄熱病の予防接種をしに、広島の検疫所に行きました。1番近くが広島なんて・・・不便過ぎます!でもそのおかげで、買い物も出来たし、デューク更家さんにも偶然会えたし!結構楽しく過ごしました。
黄熱病の汚染国などへ入国する場合や汚染国から別の国へ入国する際には、予防接種の証明書(イエローカード)が必要になります。金額は1人8,530円と高めですが、検疫所の皆さんは非常に丁寧な対応をしていただき、先生の説明も分かりやすかったです。(市場先生、三田さんありがとうございました。)注射はちょっと痛かったけど・・・(涙)1回打てば10年間有効との事。
これで、今年1月から始めた注射地獄から開放されホッとひと安心。しめて約6万円也/1人
その後、ハンズの手品コーナーにてスカーフを手の中に入れると、卵に変るやつと、2枚のトランプの間に挟んだコインがトランプをすり抜けて下に落ちるという手品をGET。タネは知ってしまえば簡単ですがインパクトはなかなか、これで現地の子供のヒーローになってやろうかと邪な事を考えております。どうなる事やら・・・(*_*)

[PR]
by tateshi-nabae | 2005-04-21 23:28 | 旅の準備
最近の事
久々の更新です。
仕事が有給消化に入ったとたんに、インフルエンザにかかってしまい
もがいてました。何年か振りですこんなに苦しかったのは・・・
今では無事回復し絶好調と言いたいところですが、実は今日親知らず
を抜きに行きました。。。保険が切れるうちにと思い歯の治療だけはしておこうと考えての事です。海外で歯の治療をするとかなり高額の治療費を請求されるらしいので。
ビビリながら歯医者さんへ。。。麻酔をしゴリゴリという音とともにかなり強引に抜かれました!20分ぐらいで簡単に抜けたのでちょっと拍子抜けしました。帰りに抜いた歯をもらって、ちょっと嬉しげ!
でも冷静に考えて、この歯はどうすればよいのやら・・・
しかも明日は狂犬病2回目の注射があるし、まだまだ病院通いが続きそうです。

[PR]
by tateshi-nabae | 2005-03-28 15:06 | 旅の準備
旅の道連れ Part1
僕らの旅はいわゆる、バックパッカーといわれるものでリュックを背負って町から町、宿から宿へとひたすら移動をくり返す旅行者の事をいいます。なので荷物は絶対に少なければ少ない程いいのですが、今の時点でこんなにも大量の荷物になってしまいました・・・入るかな?あと旅の期間が1年にも及ぶので、夏物から冬物までを用意しないといけないのです。(夏でも場所によっては寒い地域もあるので)
うわさではベテランになると、ビニール袋1つで旅をしているツワモノがいるらしい!!旅を続けるうちに、僕らの荷物も徐々に減ってくると思います。
旅が終わった時、果たして写真の荷物達は生き残っているのでしょうか?





c0007557_0394293.jpg

[PR]
by tateshi-nabae | 2005-02-21 00:41 | 旅の準備
もしも世界が・・・
旅の準備を色々進めるうちに、もし人に「なんで旅に出るの?」って聞かれたらなんて答えるだろうかと考える事があります。人生を見つめ直す為、自分探しの為などと答えれば良いのでしょうか。
僕の答えとしては、『行くなら今しかないと思ったから!』
そう思って旅にでるのですが、これってとっても単純ですがとっても難しい事だと思いませんか?少なくとも僕には難しい事でした。そんなときにひとつの作品に出逢いました、結構前に話題になったのでご存知の方も多いでしょうが、 ちょっと長いですが良かったら読んで下さい。

「もしも世界が百人の村だったら・・・ 」

もし現在の人類統計比率をきちんと盛り込んで全世界を100人の村に縮小するとどうなるでしょう

その村には…
57人のアジア人、21人のヨーロッパ人、14人の南北アメリカ人、8人のアフリカ人がいます。52人が女性で、48人が男性です。70人が有色人種で、30人が白人。70人がキリスト教以外の人たちで、30人がキリスト教。89人が異性愛者で、11人が同性愛者。6人が全世界の富の59%を所有し、その6人ともがアメリカ国籍。80人は標準以下の居住環境に住み、70人は文字が読めません。50人は栄養失調に苦しみ、1人が瀕死の状態にあり1人は今生まれようとしています。

1人はそうたった1人は大学の教育を受けそして1人だけがコンピューターを所有しています。

もしこのように縮小された全体図から 私達の世界を見るなら相手をあるがままに 受け容れること 自分と違う人を理解することそしてそう言う事実を知るための教育がいかに必要かは火を見るより明らかです

また次のような視点からもじっくり考えて見ましょう

もしあなたが、今朝目が覚めた時 病気でなく健康だなと感じることが出来たなら…あなたは今週生き残る事のできないであろう100万人の人たちより 恵まれています

もしあなたが戦いの危険や投獄される孤独や獄門の苦悩、あるいは飢えの悲痛を 一度も経験したことがないのなら…あなたは世界の5億人の人たちより恵まれています

もしあなたがしつこく苦しめられることや逮捕拷問または死の恐怖を感じることなしに教会のミサに行くことが出来るなら…あなたは世界の30億人の人たちより恵まれています

もし冷蔵庫に食料があり着る服があり 頭の上に屋根があり寝る場所があるなら…あなたは世界の75%の人たちより裕福で恵まれています

もし銀行に預金がありお財布にお金があり家のどこかに小銭が入った入れ物があるなら…あなたはこの世界の中で最も裕福な上位8%のうちの一人です

もしあなたの両親がともに健在で そして二人がまだ一緒なら…それはとても稀れ なことです

もしこのメッセ−ジを読む事ができるなら あなたはこの瞬間2倍の祝福を受けるでしょう。何故ならあなたの事を思ってこれを伝えている誰かがいて、その上あなたは全く文字の読めない世界中の20億の人々よりずっと恵まれているからです

昔の人がこう言いました 我が身から出るものはいずれ我が身に戻り来ると

お金に執着することなく喜んで働きましょう
かって一度も傷ついたことがないかのごとく 人を愛しましょう
誰も見ていないかのごとく自由に踊りましょう
誰も聞いてないかのごとくのびやかに歌いましょう
あたかもここが地上の天国であるかのように 生きていきましょう

このメッセ−ジを人に伝えて下さい そしてその人の一日を照らしてください

[PR]
by tateshi-nabae | 2005-01-30 18:18 | 旅の準備
旅のルート
先日ついに予防接種がスタート。
恐怖の3ケ月が始ります。まずは3種混合ワクチン¥5,000から。(ちなみに3種とは破傷風・ジフテリア・百日咳)
これが結構痛いんですっ!明らかに体内に何モノかが侵入していく感じなんです。
あと何本打つのかって想像しただけで震えがきます。狂犬病は注射の量も多いって聞いたし・・・試練です。。。
あと、予防接種と同時に始めたのが、旅のルートを考えること。
僕らは旅の期間が1年間ということと、できる限り移動費を安くおさえたいなどの理由で、検討した結果、『世界一周航空券』というものを購入することにしました。ないようで以外とあるもんですネ、こんなチケットが。でもネットで調べるとあるんです。売ってるお店の名前ズバリ『世界一周堂』・・・ってそのまんまかよ!
でも、この『世界一周堂』その筋ではかなり有名らしく世界一周に出た人のサイトを見ると5人に1人ぐらいの割合でココでチケットを買っているんです。(当社比)
ってことで我々もルート作成費1万円を振込み、行きたい国をピックアップし(僕らが選んだのはワンワールドの6大陸クラスでアジア・ヨーロッパ・アフリカ・南北アメリカ・オセアニアと全ての大陸に立ち寄ることができるというモノです)
待つこと2日、返事が帰ってきました!
関空−香港//バンコク−ボンベイ//デリー−(香港)
−ヨハネスバーグ−ナイロビ
−ロンドン−カサブランカ//イスタンブール−ロンドン//パリ
−NY/鉄道/ロス−(マイアミ)−キングストン/船/メキシコシティー
−リマ−(サンチアゴ)−サンパウロ−(サンチアゴ)−イースター島
−タヒチ//オークランド−シドニー//パース−(香港)−関空
-の部分が飛行機移動 //の区間は各自移動。
オススメのルートということでしたが、結構チケットにも制約があるらしく(1大陸内でのフライト数や降機回数など)どこにでも行けるというわけではありません。興味のある方はホームページを参考にして下さい。世界一周堂で出てきます。
しかし1年間有効で繁忙期・閑散期にかかわらず一律の料金。ルート変更も可能らしいのです。このルートでほぼ僕らの行きたい国には行けるわけですが、あと何回かやりとりをして、より良いルートを決めたいと思います。そして気になるお値段はといいますと1人約48万円。上のルート全て含んでいると考えれば意外に安い?よく分かりませんが最近お金の感覚がマヒしてきた僕らです。
c0007557_182034.gif

[PR]
by tateshi-nabae | 2005-01-28 01:10 | 旅の準備
色んな意味でイタ〜い予防接種。
電話で保健所に確認をし、松山市内で予防接種の受けられる病院を紹介してもらう。
幸運な事に家の近所にあることが判明!早速電話し予約を入れる。
当日、ヒロと2人で病院へ。ヒロには「今日注射するからな」てちょっと脅したつもりが
「なんかお腹痛くなってきた・・・」ってビビリすぎ!今日は相談だけだよ→超注射嫌いのヒロ。結局色々先生に相談し、僕らが接種する事にしたのはA型肝炎・狂犬病・破傷風(3種混合)・日本脳炎・コレラとこんな感じですが、どれも最低2回は接種しないと効果がないのと、1本の注射を打ってから最低1〜2週間は期間を置かないといけないらしいのです。狂犬病なんかは致死率100%と、とっても怖い病気なので接種しますが、世界にはまだまだ怖い病気が残っているんですね・・・いかに日本が安心かが良く分かります。
しかし、この予防接種というやつ効かないんです!保険が!!機関によってマチマチですが1本約5,000円〜1万円。×2回×夫婦2人分。約12万円の出費。結構イタイかも・・・

[PR]
by tateshi-nabae | 2005-01-23 01:45 | 旅の準備
旅の準備。
 いよいよ2005年もスタート!僕らの旅の準備もやっと本格的になってきた。
思えば2年前の冬のある日、深夜4時か5時くらい(!)の深夜残業中に長年の夢だった「世界一周の旅に出たい!」と思い始めてから2年。やっと夢の実現です!! 
といっても2004年にやった事といえば、
1.会社に仕事を辞める事を伝えた。
2.両親に旅に出る承諾をもらう。(半ば強引)
3.旅から帰っての事を決める。
と、この位です。
これじゃ進まないと、とっても重たいヒロのケツを叩き、旅の準備を進めることに。
具体的には
たてし/旅のおおまかなルートを決める・世界一周券の手配・予防接種などの手配。
ヒロ/役所関係の手配(住民票・確定申告・生命&車の保険・旅の保険)など。
やることはいっぱいあります。
さっさとやっとけば良かったと、今さら後悔しますが、そこはのんびり屋のヒロと詰めの甘いたてし(笑)
の夫婦だけに、ケツに火が着くまでに時間がかかるのです・・・c0007557_1134669.jpg←左端が僕らです。

[PR]
by tateshi-nabae | 2005-01-23 01:13 | 旅の準備