2006年 04月 06日 ( 1 )
タラパヤ温泉
旅仲間の啓くんと無事再会を果たし、4ヶ月ぶりに一緒に行動。
ウユニに行く前に、標高4000mにある天然温泉「タラパヤ露天風呂」へ行ってきました。
先日、ポトシ山ツアーを申し込んだときに、温泉の写真があって気にはなっていたのですが・・・
いざ、2人で行くとなると、どうも腰が重くて。
啓くんが加わって、3人で行ってみますかな?と盛り上がったのです。
タクシーで郊外へ40分ほど走ると、ため池程度の温泉があり、すでに4.5人ほどが入っていた。
イメージの温泉とは程遠く、湯煙も立ってないのでひょっとして・・・アンドラの悪夢が蘇ってくる。
トイレで着替え、いざ入る。おっ!思ったよりあったかい(喜)
早速、ツアー会社の写真にあったように、底の泥をすくって「全身泥パック」を試みる!
泥はきめ細かくて、いかにもお肌に良さそう!!・・・ケド少しドブくさい様な気がするのは、私だけでしょうか!?
温泉は温かいのですが、外に出ると風が強くてすぐに温泉にドボンッ。
30秒も外にはいられません。
直径40m程の温泉を泳いでみましたが、さすが標高4000m!
苦しいったらありゃしない(溺)水深は深いところで3mほど、一番浅い岸側でも1.5mはあった。
温泉の真ん中で、仰向けにポッカリと浮かんで空を見ると、青より青い空と、白より白い雲・・・
とてもリラックスした時間を過ごすことができました。
c0007557_8202597.jpgc0007557_821162.jpg
c0007557_8244672.jpg
[PR]
by tateshi-nabae | 2006-04-06 08:21 | ボリビア旅行記